ネットショッピングでコンビニ決済を選ぶ理由

一番簡単なのはクレジット払いであるが、個人情報漏洩の心配があり、そのカード情報が悪用されたらどうしようという不安がある。

ネットショッピングでコンビニ決済を選ぶ理由

一番簡単なのはクレジット払いであるが

● 38歳 : 女性の話
一番簡単なのはクレジット払いであるが、個人情報漏洩の心配があり、そのカード情報が悪用されたらどうしようという不安がある。だから、初めて取引する会社の場合は、コンビニ決済を選ぶ場合が多い。これなら、クレジット情報を出す必要がなく、銀行振り込みの様にATMの稼働時間や手数料を気にする必要もなく、近所のコンビニにいけば良いだけなのだ。
私は、パソコンが苦手な母の注文を代理決済する時、よくこの方法を使う。母のクレジットカード情報を入力する必要がない。それから、母の方も私の指示に従って、私が母にFAXで送るコンビニ決済番号の用紙と現金を持って、セブンイレブンに行けば済むのだ。このコンビニ決済の良い点は、比較的確認も早く、「振込確認の後、発送します」という場合でも、クレジット払いと遜色なく、承認がもらえるのだ。
母に限らず、友人に代わって発注だけしておくという場合にも、友人の情報を聞く必要がなく、私が立て替えする必要もなく、万一友人がコンビニに行かなければ商品発送もされないので、代理注文する私も友人も、そして店も、非常に安心なシステムだと思う。

関連リンク

Copyright (C)2017ネットショッピングでコンビニ決済を選ぶ理由.All rights reserved.